[新作映画批評]ネイバーズ

ネイバーズ 無修正バージョン [DVD]今回は、「ネイバーズ(Bad Neighbours)」の批評子育て真っ只中の夫婦の隣に大学の社交クラブが引っ越してきたことから、隣人戦争が勃発する・・・面白かったけど、期待を下回る印象大爆笑できるかと思ったけど、予告で観た部分が全てだったって感じおバカに拍車がかかった、物凄いアメリカン・コメディで、観る人を選ぶと思う男のバカさ加減を謳ってる笑なんか、コメディというよりも、サスペン...

[映画批評]パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間

パークランド ケネディ暗殺, 真実の4日間 [DVD]今回は、「パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間(Parkland)」の批評1963年11月22日、ジョン・F・ケネディ暗殺。その日、事件の裏側では、何が起こっていたのか・・・真実のっていう割には、衝撃的な感じではなかったかな「暗殺」を主音声とするなら、その点においては誰もが知ってることばかり副音声的な間接的に関わった人たちの様子に重きを置いてる人物設定も細かく描...

[最新映画批評]チェイス・ザ・ドリーム

チェイス・ザ・ドリーム [DVD]今回は、「チェイス・ザ・ドリーム(At Any Price)」の批評トウモロコシ畑を持つ父親とレーサーになりたい息子との葛藤を描くいや~まさにこれこそ駄作という言葉にふさわしい作品まずタイトルと内容が合致してないし、何コレっていう終わり方で良い部分が全くない農地拡大の話で種だのどうの聞かされて、レーサーを目指すのかと思いきや途中で投げ出しと脚本からしてどうにかしてるトム・クルーズの「...

[特集映画批評]ペーパーボーイ 真夏の引力

ペーパーボーイ 真夏の引力 [DVD]今回は、「ペーパーボーイ 真夏の引力(The Paperboy)」の批評新聞記者のジャックは、大学を中退し退屈な日々を送っていたが濃密な人間関係に巻き込まれ、ひと夏の忘れえぬ体験をするのだった・・・。全米熱狂のベストセラー小説の映画化タブーに挑戦したとかどうのこうの言われてるけど、ある意味タブーなくらいつまらなかった昔っぽい映像で表してるのは良しとしても、退屈な話を永遠と聞かされて...

[特集映画批評]一枚のめぐり逢い

一枚のめぐり逢い [DVD]今回は、「一枚のめぐり逢い(The Lucky One)」の批評戦場で拾った一枚の写真のおかげで不思議と命を救われてきた海兵ローガンは、写真に映った女性にお礼を伝えようと探し出すが・・・。ニコラス・スパークス原作小説の映画化「ラスト・ソング(The Last Song)」もそうだけどこういう純愛ものは、スパークスの原作を映画化したら間違いない人間関係の描き方も絶妙だし、運命的な事がうまく映し出されているや...