[名作映画批評]ゴーストバスターズ2

ゴーストバスターズ2 [SPE BEST] [DVD]



今回は、「ゴーストバスターズ2(Ghostbusters 2)」の批評

あれから5年・・・。今やゴーストバスターズは、インチキだという噂が広まり、幽霊退治の仕事が来なくなっていた。そんな中、またしてもデイナが狙われ、今度は、彼女の子供にまで魔の手が迫っていた・・・

なかなか楽しめる作品だけど、やっぱり二番煎じなのは否めない
コメディ要素が強くなったりしてて、多少の変化はあるんだけど、ちょっと微妙かなー
内容に大きな変化というものがないもんねー

キャストも皆上々で、やっぱりzashはダン・エイクロイド(Dan Aykroyd)演じるレイが一番好きかな
もちろんビル・マーレイ(Bill Murray)も良いけど、なんか無表情過ぎて・・・
それにしてもアーニー・ハドソン(Ernie Hudson)の扱われ方が若干ひどいような
他の3人に比べて、明らかに取り上げられてないよね
リック・モラニス(Rick Moranis)の活躍も良かったよ

正直ちょっと微妙だったけど、それでも何も考えずに楽しめる
この映画自体を真剣に観ようとすることが間違ってて、ただひたすら映画を楽しむということに長けた作品
8/19から公開のリメイク版を観る前には、一応復習しておいた方が良いよ

「ゴーストバスターズ」オリジナルメンバーの''今''に迫った記事も書いたので、合わせてお楽しみください

https://kaigai-drama-board.com/posts/1414?p=1







スポンサードリンク

コメント

非公開コメント