[映画批評]ショート・ターム

ショート・ターム [DVD]



今回は、「ショート・ターム(Short Term 12)」の批評

グループホーム「ショート・ターム12」にいる子供たちとそこで働く面々の人間模様を描く

登場人物の感情がよく映し出されてるし、境遇が色濃く反映されてて、なかなか良かった
主人公と施設の面々とかが支え合ってできてる一本の映画っていうのがピッタリとくるかな
施設にいる子供たちの思うことを歌詞や物語として具現化してるのが良いね

主演のブリー・ラーソン(Brie Larson)の鬼気迫る演技は見事
感情の起伏を見事に表現してるし、目を活かしたリアルな演技は自然だし、とても良かった
共演がラミ・マレック(Rami Malek)で、彼のどこか不満げな表情が良かった
他のキャストも皆なかなか良かった

地味な映画だけど、内容は充実してた
心打たれるシーンもいくつかあったし、なかなかの良作

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント