[映画批評]シグナル

シグナル [DVD]



今回は、「シグナル(The Signal)」の批評

足の不自由なニックは、友達と謎のハッカー ノーマッドを探しに行くが、そこで何かに巻き込まれ、隔離されてしまう・・・

面白かったけど、意味不明だった
序盤はモキュメンタリー風で、色使いとかがキューブリックを彷彿とさせる感じで、謎めいたSF感が出てたんだけど、中盤以降わけがわからない方向に進んで行って、ちょっと引いた

主演は、ブレントン・スウェイツ(Brenton Thwaites)
今売出し中の若手俳優なわけで、なかなか良い作品に出てるね
演技も観ていて楽しいし、雰囲気が好き
相手役のオリヴィア・クック(Olivia Cooke)も可愛くて、魅力のある女優
謎めいた役柄のローレンス・フィッシュバーン(Laurence Fishburne)は、存在感のある演技だけど、見どころはないかな

芸術肌のSFで、内容を理解しきれないけど、なかなか魅力的な映画だった
もっとミステリアスな路線で進んでほしかったけどね
現代を舞台にした静かなSFスリラーも新鮮で良いね

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント