[特集映画批評]マッドマックス/サンダードーム

マッドマックス/サンダードーム(初回生産限定スペシャル・パッケージ) [DVD]



今回は、「マッドマックス/サンダードーム(Mad Max Beyond Thunderdome)」の批評

荒れ果てた地を旅するマックスは、ひょんなことからサンダードームなる決闘の地へと足を踏み入れる・・・

ずーっとだった
全くもって話の意味が分からないし、そもそも意味があるのかもわからない
環境問題に一石を投じてるんだろうなーとは思うけど、内容が掴めない
アクションシーンはまぁまぁだけど、無理にファミリー層を狙ってるのも、なんか違う

マックスを演じるメル・ギブソン(Mel Gibson)は、この頃になると、メル・ギブソンだね
なんか顔とかマックスらしさがなくなっちゃってて、いつものクールさもないし、2の時のマックスの方が良かった
だいたいブルース・スペンス(Bruce Spence)演じるキャラクターとは知り合いなのに面識がないのはなぜこれはこれで独立してんのなんなの
ここらへんも意味が分からなくて、サッパリついて行けない
ティナ・ターナー(Tina Turner)の演技は、まぁまぁだったかな
登場人物の服装にも意味を見いだせなくて、だんだんウザくなってきた

ただやりたいことをひたすらやってるだけで、ストーリーは無視って印象
このシリーズ何が人気なのか理解できない

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント