[最新映画批評]ted2

ted2

昨日、公開初日に「ted2」観てきましたー

しゃべるテディベア、ついに結婚しかし、華やかな新婚生活は長く続かず、テッドとタミ=リンの夫婦仲は悪くなってしまう。それを改善しようと子供を作ろうと計画するが・・・

より一層過激にパワーアップしたtedの魅力満載
相変わらず、いろんな映画のパロディもあって、中でも「ジュラシック・パーク」のパロディは最高だし、タイムリーだった
面白いと思う事をしっかりとわかってて、心を鷲掴みにされるし、爆笑に続く爆笑の連続
しかも今回は、結構シリアスな展開で人権問題や差別問題にも鋭く切り込んでる
tedの人間らしい姿や表情を上手く描き出してる
オープニングロールなどがちょっと70、80年代テイスト
ある程度の映画知識やセレブ事情を知ってると、より一層楽しめるよ
新スーパーマンの件・・・吹き出すかと思った
思い出すだけで笑いが止まらない

セス・マクファーレン(Seth MacFarlane)のtedは最高
今回は歌の才能を魅せつけてきたね
「LAW&OREDER」の歌とかね
tedを可愛く見せるコツを知ってる
マーク・ウォールバーグ(Mark Wahlberg)は、いろんな表情を魅せてたし、tedのそばにいるジョンがなんか良い
マークの子供みたいな態度が好き
やっぱりジョンとtedのコンビ最高だわー
新キャストのアマンダ・サイフリッド(Amanda Seyfried)は、シリアス過ぎない弁護士で良い
アマンダってどちらかというと清楚なイメージだけど、パイプを吸ってる姿が意外とハマってた
どうしてもセスは、アマンダの目の大きさを茶化したいんだね
セスと組むことでアマンダは新境地を開拓してきてる
綺麗な歌声も披露してくれてたよ
ジョヴァンニ・リビシ(Giovanni Ribisi)演じるドニーがまたやらかすよ
まさか、おもちゃ会社で働いてるとは・・・
ヅラをかぶった顔が、なんか「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」のマイケル・キートンに見える
話題の映画を取り入れてるだけに、そういうところもあるのかな
他にもNFL選手のトム・ブレイディ(Tom Brady)、「96時間」っぽいリーアム・ニーソン(Liam Neeson)、相変わらずのサム・ジョーンズ(Sam Jones)、ジェイ・レノ(Jay Leno)、ジミー・キンメル(Jimmy Kimmel)、モーガン・フリーマン(Morgan Freeman)など、超豪華なカメオ出演も観てて、楽しい
天の声のパトリック・スチュワート(Patrick Stewart)のナレーションも面白いよね
プロフェッサーがナレーションしてると思うと、なんか笑える
後ねー、「ゴシップガール」のジェシカ・ゾア(Jessica Szohr)とか「24」のデニス・ヘイスバート(Dennis Haysbert)とか、いろんな顔を見れた

とにかくスクリーン狭しと駆け回るtedが可愛すぎるー
ダンスも披露してくれてるよ
1よりもパワーアップしてるし、ストーリーはこっちの方がしっかりしてるかな


まさかの3作目もありえるかも

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント