[最新映画批評]ジュラシック・ワールド

Jurassic World

昨日、2本映画を観に行ってきたので、まずは1本目の「ジュラシック・ワールド(Jurassic World)」の批評

ついに開演したジュラシック・ワールド。20年前の過ちは繰り返さないはずだったが・・・

そうだねー・・・面白かったけども・・・って感じ
1作目に対しての敬意を感じるシーンが多数あるし、しっかりとした映画だったけど、恐竜がリアルじゃない
CGだって丸わかりなのもあるし、存在しない新種の恐竜を「ジュラシック・パーク」に登場させるのはダメでしょー
だってこれじゃ、ただの怪獣映画みたいだし、恐竜同士の戦いをメインに展開させてるのもなんか違う
ただその新種がいることによって、他の恐竜たちが良心的に見えるのは良い
今まで、どちらかと言うと悪い恐竜みたいな描かれ方をしてきたラプトルやみんな大好き最強の恐竜ティラノサウルスをああいう風に出したのが良かったと思う
ついにオープンして、とても現代的になった
パーク自体もそうだし、その恐竜と人間との関係性も含めてね

主演は大人気のクリス・プラット(Chris Pratt)
やっぱり、クリプラ最高
もうとにかくカッコいい
ついて行きたくなるヒーロー像を醸し出してるし、ラプトルとの友情には心にグッとくるものがあった
それを上手く表現できてて、この「ジュラシック・パーク」シリーズが言いたかったことすべてを体現してると思う
コメディもちょっと見れたし、クリプラの存在だけで、観る価値あり
ブライス・ダラス・ハワード(Bryce Dallas Howard)は、強気な態度も良いし、「家族」に対しての思いとパーク存続のために思ってること両面をうまく引き出せてる
「New Girl」のジェイク・ジョンソン(Jake Johnson)が出てるのも最高
コメディの上手さは知ってたけど、恐竜好きとしての彼がいることでなんか良い
タイ・シンプキンス(Ty Simpkins)、ニック・ロビンソン(Nick Robinson)の2人も奥深いキャラクターで良かったし、ヴィンセント・ドノフリオ(Vincent D'onofrio)のシリーズ定番の立ち位置もなかなか好き
またオマール・シー(Omar Sy)、イルファン・カーン(Irrfan Khan)等の国際色豊かなキャスティングも世界最強のテーマパーク開園っていうテーマに合ってて、良いと思う

クリプラ初めキャストは文句なしに良かった
シリーズを観てから、観るとより一層楽しめるよ
この映画観てると人間、何度過ちを犯しても、懲りないねーって思う

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント