[Hot Star of the Month]ブラッドリー・クーパー

毎月HOTなスターを紹介する、[Hot Star of the Month]

今月のHOTなスターは・・・

Bradley Cooper

今月はかなり激戦だったんだけど、2/21公開「アメリカン・スナイパー(American Sniper)」でオスカーの呼び声高い、ブラッドリー・クーパー

ブラッドリー・クーパー(Bradley Cooper)は、1975年1月5日 ペンシルベニア州フィラデルフィア出身の40歳の俳優

もう最近じゃ、誰もが知る俳優の一人になってきてるけど、実はなかなかの苦労人

1998年にデビューして以来、「エイリアス(Alias)」初め数々のTVドラマにゲスト出演、ラブコメ映画の端役などを経て、2009年の「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(The Hangover)」で大ブレイクしたわけだけど、30歳過ぎてからの遅咲き

しかも彼、名門アクターズ・スタジオ出身のかなりの実力派
アクターズ・スタジオは、演技を志す人なら、誰もが憧れる養成所なんだけど、今までジェームズ・ディーン、マーロン・ブランド、ポール・ニューマン、ロバート・デ・ニーロ、ダスティン・ホフマンなど名だたる名優ばかりを輩出
だから高い演技力を備えて、ハリウッド・デビューしたんだけど、キャリア初期はイケメン所やラブコメ等、容姿を重視した役どころばかりで、相当歯がゆい思いをしたと思う
当時彼が出演した「私が幸せになる恋のルール(Bending All the Rules)」っていうの観たけど、話の内容といい、つまらな過ぎて、観れたもんじゃなかった

そこで腐らずに「ケース39(Case 39)」などで実力を発揮しつつ、頑張ってきて、「ハングオーバー」で類稀なるコメディセンスを発揮して、ハリウッドで仕事を選べる立場になったわけ

The Hangover

この映画で、持前のカッコ良さを存分に魅せつけられたんだけど、この後もまだラブコメの仕事が多かったじゃん
確かにコメディでのブラッドリーは、カッコいいのにちょっと間の抜けた感じが魅力的で、良いんだけど、やっぱりそのシリアス系の演技が観てみたいっていうのがあったんだよねー

それが2011年の「リミットレス(Limitless)」で、キャリア転換期を向かえた

Limitless

この作品での演技は、素晴らしいの一言だった
追い込まれる姿はさることながら、主人公の変化を上手く体現してた

そしてついに「世界でひとつのプレイブック(Silver Linings Playbook)」でオスカーにノミネート
続いて「アメリカン・ハッスル(American Hustle)」でも、助演男優賞ノミネート

そして今回、「アメリカン・スナイパー(American Sniper)」で、3度目のノミネート

American Sniper

クリント・イーストウッド監督作品で、作品賞含め、受賞の呼び声高い本作
予告を観る限り、心の奥底から役になりきってる
狙撃手の苦悩を見事に体現した演技が高く評価されてるみたい

2/21の公開がすごい楽しみだし、2/22のアカデミー賞での受賞を大いに期待

みんなもブラッドリー・クーパーを観る時は、顔だけじゃなくて、卓越した演技力にも注目してみて






スポンサードリンク

コメント

非公開コメント