[特集映画批評]おとぼけスティーブンス一家 ザ・ムービー

The Even Stevens Movie

今回は、「おとぼけスティーブンス一家 ザ・ムービー(The Even Stevens Movie)」の批評

ディズニー・チャンネルのドラマ・シリーズの映画化
だからここでちょっと、ドラマ・シリーズの方に触れとくね

Even Stevens

「おとぼけスティーブンス一家(Even Stevens)」は、2000年~2003年に放送された、コメディ・ドラマ
このドラマがきっかけで、シャイアのファンになったのは、前に言ったよね
そのぐらいこのドラマのシャイアは魅力たっぷり

ちょっと不思議なオーラを放ったドラマで、シャイア演じる、ルイスがイタズラをして、騒動を巻き起こすのがメインなんだけど、リアルな日常を描きながらも、すごい風変わりなものを組み込んでくる、ディズニー・チャンネルっぽくないドラマって言えるかな
ミュージカル・エピソードや「E.T.」をパロディにしたエピソードとかバラエティ豊かで、全く飽きないドラマだったよ
「おとぼけスティーブンス一家」については、時間ができたらまた最初から観ようと思ってるから、いずれ詳しく批評書きます

さてここからは、「おとぼけスティーブンス一家 ザ・ムービー」の批評

The Even Stevens Movie [VHS] [Import]



ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー第39作目
ローレンス中学の卒業式でもイタズラを敢行したルイスは、レンからこっぴどく怒られるが、懲りずに自分専用のスーパー・チェアを作り、レンのストッキングを虫よけにしていた。そんな中、マイルスと名乗る男が、スティーブンス一家を旅行に招待すると言い、常夏の島マンデリーノへ向かうが・・・

何回も観てるけど、全然飽きないほど、面白いよ
ドラマ・シリーズを観てた人にはうれしいシリーズを踏襲した登場人物とか内容になってるし、その不思議なオーラも存分に放ってて、しっかりとドラマ・シリーズの映画になってるよ
リアリティショーを観てるような構成も好きだし、絶妙なタイミングで笑いを入れてくるから、面白いし、観ていて楽しい
音楽も爽やかな景色に合ってるし、この作品の良さを表してる

いたずらっ子ルイスを演じるのは、シャイア・ラブーフ(Shia LaBeouf)
ルイスを演じるシャイアは可愛い
コメディ・センスを爆発させてるし、どうしても憎めないいたずらっ子を体現してる
シャイアのコメディはねー・・・なんていうかジム・キャリーのようなコメディなんだよね
言ってる意味わかるかなー・・・要するに表情とか仕草、タイミングが素晴らしく面白いってこと
俳優デビューの前はスタンダップ・コメディアンとして活動してただけあって、コメディの才能はすごい
デビュー前だから、小学生ぐらいの時だよ
それで稼いでたっていうのがまたすごい
姉のレンを演じるのは、クリスティ・カールソン・ロマノ(Christy Carlson Romano)
秀才の優等生っていうキャラクターなんだけど、ルイスにいつもイタズラされるんだよね
それでいつもルイスぅって怒るんだけど、今回も例外じゃなくて、常軌を逸した姿を魅せてくれる
天才に程遠いスポーツマン、ドニー役は、ニック・スパノ(Nick Spano)
ドニーも大好きで、この頭の弱さがすごい良いんだよね
本作では、そこを利用されてて、面白さがハンパじゃない
たまにゲスト出演とかで観るけど、もっと売れててもいいんじゃないかなーって思う
ビーンズが可愛い演じるのは、スティーヴン・アンソニー・ローレンス(Steven Anthony Lawrence)
ビーンズのキャラがあってこその面白さがある
ビーンズとドニーがいいスパイスになってる
アラン役のA・J・トラウス(A.J.Trauth)、トーニー役のマーゴ・ハーシュマン(Margo Harshman)、トミー役のフレッド・メイヤーズ(Fred Meyers)の出番をもっと増やしても良かったと思う
この3人は、いつもはもっと主要キャラなんだけどね
タグナットコーチ・・・好きだわー
スティーブもアイリーンもみんな好き
あっ「フルハウス(Full House)」のジョーイおじさん
デイヴ・クーリエ(Dave Coulier)も出てるんだよ

そこらへんのコメディ映画より、全然面白いよ
出演者のコメディ・センス、内容、すべて含めてコメディの手本みたいに思ってる
出来ればドラマと合わせて観てほしいけど、映画だけでも全然楽しめるから、すごいおススメ

放送はディズニー・チャンネルより最近じゃディズニーXDの方が多いのかな
ぜひ観てねん








スポンサードリンク

コメント

非公開コメント