[映画批評]グランド・ブダペスト・ホテル

グランド・ブダペスト・ホテル [DVD]今回は、「グランド・ブダペスト・ホテル(The Grand Budapest Hotel)」の批評ウェス・アンダーソン(Wes Anderson)監督作品グランド・ブダペスト・ホテルのコンシェルジェ ムッシュ・グスタヴに、愛した女性が亡くなったことから、相続問題が持ち上がる。しかし、その女性を殺害した罪を問われ、投獄されてしまう・・・ウェス・アンダーソンらしい作品どう表現したらいいかわからないけど、全体...

[最新映画批評]オデッセイ

昨日、4DXで「オデッセイ(The Martian)」を観てきたので、今回はその批評リドリー・スコット(Ridley Scott)監督作品火星での任務にあたっていたエルメス号のクルーたち。だが、任務中に突如襲ってきた嵐により、植物学者のマーク・ワトニーが、吹き飛ばされてしまう。彼は死亡したと判断したクルーたちは、火星を後にするが、奇跡的に彼は生存していたのだった・・・実話のようなリアリティを醸し出してる火星に取り残された人間を...

[映画批評]凍える夜に、盲目の殺し屋トポ

凍える夜に、盲目の殺し屋トポ [DVD]今回は、「凍える夜に、盲目の殺し屋トポ(Cold Comes the Night)」の批評モーテルを経営するクロエは、娘にとって環境がよろしくないことから、2週間でモーテルから退去しないと、娘を取り上げられてしまう。そんな中、一人の盲目の男が宿泊しにやってくるが・・・地味そうで、渋いタイトルだけど、全然違うタイプの作品だった殺し屋とモーテルを経営する一児の母との心理的且つ感情的駆け引き...

[映画批評]ハウンター

ハウンター [DVD]今回は、「ハウンター(Haunter)」の批評16歳の誕生日の前日を繰り返し続けるリサ。この家には、何かある・・・。隠された恐るべき秘密とは・・・こういう映画の宿命かもだけど、ちょっとわかりにくい映画だった中盤から路線変更したのが、わかりにくく微妙になった要因映像は白い薄暗い感じで雰囲気出してるし、音楽もこの世界に迷い込んだかのような不思議な曲が多く、良い具合にストーリーとマッチしてるでも...

[Hot Star of the Month]セバスチャン・スタン

毎月HOTなスターを紹介する[Hot Star of the Month]今月のHOTなスターは・・・2/5公開の超話題作「オデッセイ(The Martian)」に出演する、セバスチャン・スタンセバスチャン・スタン(Sebastian Stan)は、1982年8月13日ルーマニア出身のアメリカ人俳優セバスチャン・スタンって言えば、みんなは「キャプテン・アメリカ(Captain America)」シリーズのバッキー役のイメージが強いかなキャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジ...