[海外ドラマ批評]ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ

ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ 〈ファースト・シーズン〉 [DVD]今回は、「ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ(Terminator:The Sarah Connor Chronicles)」の批評各地を転々としているサラとジョン。そんな中、再び未来から、ターミネーターたちがやって来るのだった・・・「ターミネーター2」のその後を描いた作品なわけだけど、ジョンとサラの親子の物語に焦点が当たってる今シーズンでは、スカイネットとの...

[映画批評]サボタージュ

サボタージュ [DVD]今回は、「サボタージュ(Sabotage)」の批評DEA捜査官のチームが次々と殺されていく。チームを仕切るブリーチャーは、警察と協力し、犯人を捜そうとするが・・・血みどろにすればいいと思ってるとしか思えなく、物語に深みのないくだらない映画だった監督のデヴィッド・エアー(David Ayer)は、「フューリー」にも見られた兆候なんだけど、紙一重のところにいて、「フューリー」だとちょっとグロテスクにしても戦...

[映画批評]わたしは生きていける

わたしは生きていける [DVD]今回は、「わたしは生きていける(How I Live Now)」の批評デイジーは、ある街にやってくるが、その時第三次世界大戦が勃発し・・・戦時下の真っ只中に放り込まれたのかと思うような視点で観てしまって、最後まで観るのがきつかった架空の話なのに、あまりにもリアル視覚的、聴覚的にいろんなものが訴えかけてくる戦時下の影響で引き裂かれてしまった、男女が身に染みるほどに描かれてるただ、人物設定は...

[映画批評]記憶探偵と鍵のかかった少女

記憶探偵と鍵のかかった少女 ブルーレイ&DVDセット (初回限定生産/2枚組) [Blu-ray]今回は、「記憶探偵と鍵のかかった少女(Mindscape)」の批評記憶の中に入り込み記憶を探る、記憶探偵のジョンは、あることをきっかけに仕事から遠ざかっていたが、アナという少女の記憶を探ることになり・・・意外と怖かったけど、楽しめた近年のブリティッシュ・ミステリーによく見られるような演出が多くて、巧妙に伏線が散りばめられてる‘‘記憶’...

[映画批評]キック・アス ジャスティス・フォーエバー

キック・アス ジャスティス・フォーエバー [DVD]今回は、「キック・アス ジャスティス・フォーエバー(Kick-Ass2)」の批評キック・アスを引退していたデイヴは、再びコスチュームを身にまとい、本物のヒーローを目指すため、‘‘ジャスティス・フォーエバー’’というチームに加わるが・・・評価は低いみたいだけど、まぁまぁ面白かった全体的にシリアスになり過ぎて、カッコつけ過ぎちゃった感じだよね特に中盤ぐらいから「キック・ア...

[映画批評]キック・アス

キック・アス DVD今回は、「キック・アス(Kick-Ass)」の批評ヒーローに憧れる高校生デイヴは、自らがヒーローになろうとスーツを購入し、キックアスとして活動を開始するが・・・2回目なんだけど、あっという間に時間が過ぎるほど面白い「スパイダーマン」や「バットマン」のパロディ的シーンもたくさんあるんだけど、ただのパロディに止まってなくて、各々のバックグラウンドもしっかりしてる恐らくアメコミファンだけに限らず、...

[最新映画批評]アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン

2本目は「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(Avengers:Age of Ultron)」トニー・スタークが考え出した‘‘ウルトロン計画’’。それは、地球を平和にするはずだった・・・なんかあんまり面白くなかったもうそろそろ「アベンジャーズ」には飽きて来てるのかなんなのか、特に序盤が退屈だったウルトロンができるまでがあっという間で、そんなに説得力がないし、内容が薄かった何もかもあっという間に描きすぎ「愛」という点にお...

[最新映画批評]ジュラシック・ワールド

昨日、2本映画を観に行ってきたので、まずは1本目の「ジュラシック・ワールド(Jurassic World)」の批評ついに開演したジュラシック・ワールド。20年前の過ちは繰り返さないはずだったが・・・そうだねー・・・面白かったけども・・・って感じ1作目に対しての敬意を感じるシーンが多数あるし、しっかりとした映画だったけど、恐竜がリアルじゃないCGだって丸わかりなのもあるし、存在しない新種の恐竜を「ジュラシック・パーク...

[特集映画批評]ジュラシック・パークⅢ

ジュラシック・パークIII [DVD]今回は、「ジュラシック・パークⅢ(Jurassic Park Ⅲ)」の批評恐竜たちのいる島、ソルナ島。グラント博士は、あることをきっかけにその島へ向かい、再び恐竜と対峙することになる・・・これは、シリーズ中に組み込む必要のなかった作品だねまず第一に恐竜を安っぽいCGで描きすぎて、全然リアルじゃない模型は、まぁまぁだけどしかもわざわざ間に余計なウケを狙った演出が多すぎて、緊張感がないスピル...

[特集映画批評]ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク

ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク [DVD]今回は、「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク(The Lost World:Jurassic Park)」の批評スティーヴン・スピルバーグ(Steven Spielberg)監督作品離島に隔離されていたはずの恐竜たちが、実は他の離島で飼育されていたことが判明し、再びイアンは恐竜たちの巣窟に向かう・・・なんか微妙だった前作では、そこまで見せなかったグロテスク表現に走ってしまった物語というか全体の出来よ...