FC2ブログ

[映画批評]ハード・ラッシュ

ハード・ラッシュ [DVD]今回は、「ハード・ラッシュ(Contraband)」の批評元運び屋の男が家族を守る為、偽札を国外から運ぶことになるスリラー始まって30分ぐらいは、つまらなくてどうしようかと思ったけど、それ以降はスリリングな展開で案外面白かった撮り方がリアルなカメラワークで、実録のようなサスペンス・スリラーでもちょっと話が読める展開で、やっぱりなという印象しかも義弟がちょっとウザいまぁでもウザいぐらいがこ...

[映画批評]ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金

ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金 [DVD]今回は、「ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金(Pain & Gain)」の批評筋トレ命のジムのトレーナーがアメリカンドリームを夢見て、大金持ちを誘拐し全てを自分の物にしようとする姿を描いた、実話に基づく作品なかなか面白かった実話を基にしたシリアスな展開をコメディタッチで大胆に描いてて面白い序盤はものすごく滑稽で爆笑ものだけど、最終的にはシリアスなサスペンスみたいに描かれてて...

[映画批評]2ガンズ

2ガンズ [DVD]今回は、「2ガンズ(2 Guns)」の批評DEAと海軍下士官の2人が任務の為お互いを偽りながら、マフィアの金を強奪。4000万ドルという予想だにしない大金を手にした彼らは、あらゆる組織から狙われるのだが・・・裏切りに次ぐ裏切りで面白い映画を期待してたけど、そこまでじゃなかった4000万ドルを盗むまではまあまあだけど、盗んだ後は在り処はどこだどこだと言ってるだけそこまでバイオレンスじゃないけど「野...

[洋楽情報]ロス・リンチ

今日は、久しぶりに[洋楽情報]今回紹介するのは、zashが今ディズニー・チャンネル・スターの中で最も注目している、ロス・リンチ(Ross Lynch)オースティン&アリー サウンドトラックロス・リンチは、ディズニー・チャンネルのTVドラマ「オースティン&アリー(Austin&Ally)」で主役のオースティン・ムーンを演じ、全米ティーンから絶大な支持を受ける18歳の若手スター‘‘第二のザック・エフロン’’と言われ、歌って踊れる人気アイド...

[最新映画批評]トランスフォーマー/ロストエイジ

今日は、「トランスフォーマー/ロストエイジ(Transformers:Age of Extinction)」を観に行ってきたシカゴでの決戦から5年後、人類はディセプティコンだけでなく協力関係にあったオートボットたちまでをも、人類の敵と見出していた。人類に対して信頼を失くしたオプティマスたちは、身を隠して過ごしていた。そんなある日、自称発明家のケイドは、一台の錆びついたトラックを拾ってくる。それは、身を潜めていたオプティマスだった...

[最新映画批評]イントゥ・ザ・ストーム

今日は、気になってた「イントゥ・ザ・ストーム(Into the Storm)」を観に行ってきた観測史上最大級の竜巻に襲われる街の住民と竜巻ハンターたちが、必死に逃げる姿を主観映像で描き出したパニック・アクションすごい映画だったけど、期待を下回る印象だったほとんど「ツイスター」みたいな感じだし、序盤が結構退屈でもスリリングで迫ってくる主観映像で、確かに手に汗握る映画感動の家族ドラマを中心に命がけのハンターたちや再生...

[海外ドラマ批評]スパルタカス

今回は、サム・ライミ(Sam Raimi)製作の海外ドラマ「スパルタカス(Spartacus)」の批評スパルタカス I 赤蛇の紋章 [DVD]スパルタカス DVDコレクターズBOX妻を奪われたトラキア人、スパルタカスが妻を取り戻す為に奴隷剣闘士として戦う姿を描くシーズン1最初にこのドラマを観始めた時、あまりにも過激なドラマでビックリしたバイオレンスとエロティシズムの融合と映画級のスケール、今まで類を見ないほどの過激さで、圧倒されっぱ...

[映画批評]グランド・イリュージョン

グランド・イリュージョン スタンダード・エディション [DVD]今回は、「グランド・イリュージョン(Now You See Me)」の批評何者かによって集められた凄腕マジシャン4人、彼らは‘‘フォー・ホースメン’’と名乗り不可解なトリックで遠く離れた銀行から、大金を奪って見せた。果たして彼らの目的は・・・音楽やら影のある演出やらがクリストファー・ノーランの作品を彷彿とさせる二転三転する展開で目が離せない特にマジックを披露し...

[映画批評]アフター・アース

アフター・アース [DVD]今回は、「アフター・アース(After Earth)」の批評ウィル・スミス(Will Smith)と息子のジェイデン・スミス(Jaden Smith)の親子共演が話題になったSF大作人類が地球から脱出し、違う惑星に移住するようになった未来。偉大な戦士とその息子が任務に向かうが、突然の小惑星嵐に見舞われ、とある惑星に不時着。そこは、人類を滅ぼすために進化した地球だった・・・ウィル・スミスが息子と共演するために書いた作...

[映画批評]ゴースト・エージェント R.I.P.D.

ゴースト・エージェント R.I.P.D. [DVD]今回は、「ゴースト・エージェント R.I.P.D.(R.I.P.D.)」の批評警官ニックは、犯人を追いつめた先で殉職してしまうが、あの世へ行く前に人間に紛れこの世に残ったゴーストたちを逮捕するR.I.P.D.として働くことになるのだが・・・まさにゴースト版「メン・イン・ブラック」あらゆるものが「メン・イン・ブラック」のパロディっぽくて面白い随所にコメディ要素が散りばめられてるし、インド料...

[新作映画批評]ブリングリング

ブリングリング [DVD]今回は、「ブリングリング(The Bling Ring)」の批評実話に基づいた、衝撃の事件を映画化した意欲作被害総額3億円にまで膨れ上がった、人気セレブ邸を狙うティーン窃盗団‘‘ブリングリング’’が逮捕されるまでを描く期待してたけど微妙というか良作ではなかった題材が面白いだけに惜しい盗んで広げての繰り返しで、防犯カメラの映像をずーっと観させられたような印象彼らがどういう人間かもっと細かく描いてほし...

[新作映画批評]ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちハリウッドスターの最凶最期の日

ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちハリウッドスターの最凶最期の日 [DVD]今回は、「ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちハリウッドスターの最凶最期の日(This Is The End)」の批評セス・ローゲン(Seth Rogen)製作・監督・脚本・主演の爆笑コメディ久しぶりにLAにやってきたカナダ時代の旧友ジェイと再会したセス。仲間たちが集まるジェームズ・フランコの新築披露パーティに繰り出すが、大地震が起きてハリウッドは火の海に生き残った...

[新作映画批評]ウォールフラワー

ウォールフラワー [DVD]今回は、「ウォールフラワー(The Perks of Being a Wallflower)」の批評社会現象となった小説を映画化した青春映画高校に入学したてのチャーリーは、高校になじめず友達も作れずにいた。そんな彼の生活は、上級生のパトリックとサムとの出会いで一変するが、チャーリーは暗い過去を抱えていたのだった・・・青春小説の金字塔の映画化なんだけど、映画も金字塔新入生の苦悩や恋愛、友情を中心に心に傷を負っ...

[映画批評]マリリン 7日間の恋

マリリン 7日間の恋 [DVD]今回は、「マリリン 7日間の恋(My Week with Marilyn)」の批評映画関係の仕事に憧れる青年コリンは、‘‘サード’’助監督として採用された現場でマリリン・モンローと出会い、妖艶な彼女に惹かれ、忘れられない体験をするのだったまずこの邦題はおかしいと思うこれじゃマリリンの視点から描いてるように見えるけど、あくまでもコリンの視点から描かれてるものであって、もっと原題をそのまま使うとか考えて...

[映画批評]バレエ・シューズ

バレエ・シューズ [DVD]今回は、「バレエ・シューズ(Ballet Shoes)」の批評1930年代のロンドンを舞台に3姉妹の成長を描いた作品2回目の鑑賞だったんだけど、前回観た時の印象が残ってなかったこんな映画だったかなっていうのはあったけど、予想してたのと話が違った笑多分TV映画だと思うけど、突然始まって突然終わったって感じ3姉妹の成長と葛藤を中心にいろいろな問題と向き合いながら、それぞれの道を歩んでいく姿がしっ...

[映画批評]アップサイドダウン 重力の恋人

アップサイドダウン 重力の恋人 [DVD]今回は、「アップサイドダウン 重力の恋人(Upside Down)」の批評二重引力の存在する世界で関わることを禁じられた上下の世界の男女の禁断の恋を描いた作品非常に着眼点が面白い設定に惹かれて観たけど、入り込むまでにちょっと時間がかかった化学の授業かと思うぐらい説明臭い始まりで、その後は国語の授業のようで序盤は割と退屈だった重力を扱った作品だと、境界線のようなものを中心に重力...

[映画批評]ミス・エージェント

ミス・エージェント [DVD]今回は、「ミス・エージェント(So Undercover)」の批評私立探偵のモリーはある日FBIに証人の娘を守るため、潜入捜査を依頼される。ブルックとしてキャンパスに潜入し捜査を開始するが・・・まさに女子版「ミッション:インポッシブル」だったら良かったけど、全然そんなことなかったよくあるティーン映画みたいだけど、そこまでも行かないB級色強めの映画だった自主製作ですかって感じ序盤は退屈すぎて、...

[映画批評]ボルト

ボルト [DVD]ディズニー・アニメーション「ボルト(Bolt)」の批評TVドラマのスーパー・ドッグ、ボルトはドラマの世界を現実だと思い込んでいて、飼い主のペニーが連れ去られてしまったと勘違いし外に出てしまう。果たしてボルトはペニーと再会できるのか・・・期待してたより微妙な出来栄えだった最近の作品を先に観てしまったから、表情とかがあまりリアルじゃないなという印象を受けたやっぱり進化してきてるね本編と本編の中で展...

[映画批評]塔の上のラプンツェル

塔の上のラプンツェル MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]ディズニー長編アニメーション50作記念作品「塔の上のラプンツェル(Tangled)」の批評グリム童話から誕生したミュージカル作品魔法の髪を持つラプンツェルは、子供の頃に若さを保ちたい老婆によって誘拐され育てられ塔から出てはいけないと言われていた。そんな彼女は、毎年自分の誕生日に上がる灯りを近くで見たくて外...

[映画批評]シュガー・ラッシュ

シュガー・ラッシュ DVD ブルーレイセット [Blu-ray]ディズニー・アニメーション「シュガー・ラッシュ(Wreck It Ralph)」の批評ヒーローに憧れる悪役キャラのラルフが、メダルを求めて違うゲームの世界に入り込むが、ひょんなことからお菓子の国のレースゲーム「シュガー・ラッシュ」の世界に来てしまい、そこで不具合のあるキャラ、ヴァネロぺと出会うが・・・ゲームの中の世界っていう着眼点が面白いまさにゲーム版「トイ・スト...