FC2ブログ

[最新映画批評]ロスト・バケーション

昨日、「ロスト・バケーション(The Shallows)」を観に行ってきたので、今回はその批評楽しい休暇になるはずだった・・・医学生のナンシーは、自らの人生に悩み、母が教えてくれた秘密のビーチに向かう。日暮れに差し掛かり、最後に波に乗ってから引き揚げようとしたナンシーに巨大なサメが襲いかかる・・・''「JAWS」以来の傑作サメ映画''や''こんなサメ映画を待っていた!''などという触れ込みだったから、かなり期待して観に行っ...

[名作映画批評]JAWS/ジョーズ

ジョーズ [DVD]今回は、「JAWS/ジョーズ」の批評スティーヴン・スピルバーグ(Steven Spielberg)監督作品リゾート地に人食いサメの恐怖が迫る・・・「ロスト・バケーション」観る前に予習当時としては映画体験に新風を巻き起こしたって言われてるけど、今観ても恐ろしいほどに感情移入できるし、本作が公開された後、何本ものパニック映画が製作されてきてるけど、どれも追いついてない恐怖感を煽るジョン・ウィリアムズ(John Willi...

[映画批評]ピラニア リターンズ

ピラニア リターンズ DVD今回は、「ピラニア リターンズ(Piranha 3DD)」の批評あの惨劇から1年・・・。再び、ピラニアたちが人々を襲う相変わらずの悪趣味さで、しかも、これはもうほとんどコメディだねパニック映画というよりも、終始笑いが止まらなかった内容的には、前作の二番煎じで新しいところは皆無に等しいし、とにかくグロイ主演はダニエル・パナベイカー(Danielle Panabaker)で、彼女は「13日の金曜日」とか、ホラー...

[映画批評]ピラニア

ピラニア [DVD]今回は、「ピラニア(Piranha)」の批評スプリングブレイクの季節に古代のピラニアが大量発生し、人々を襲い始めた・・・かなりのグロテスク映画だった結構こういうの強い方だと思うんだけど、観てて気持ち悪くなったストーリー展開は絶叫映画の基本的なもので、バカな連中が大騒ぎしてたら、突然何かに襲われ出すって話キャストは思いのほか豪華保安官役に「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」からジェニファー...

[最新映画批評]カリフォルニア・ダウン

昨日、映画を2本観に行ってきたので、今日はその批評まずは、「カリフォルニア・ダウン(San Andreas)」救難隊員のレイは、突如カリフォルニア全土を襲った大地震に家族が巻き込まれたことを知り、救助に向かう・・・すごい怖い映画だったなんて言うか、地震や津波って日本人だとすごく身近な出来事だから余計にそう思うのかもしれないけど、今までのディザスター映画の中でも、群を抜いてリアルな映画だったと思う特に地震の描き...

[最新映画批評]イントゥ・ザ・ストーム

今日は、気になってた「イントゥ・ザ・ストーム(Into the Storm)」を観に行ってきた観測史上最大級の竜巻に襲われる街の住民と竜巻ハンターたちが、必死に逃げる姿を主観映像で描き出したパニック・アクションすごい映画だったけど、期待を下回る印象だったほとんど「ツイスター」みたいな感じだし、序盤が結構退屈でもスリリングで迫ってくる主観映像で、確かに手に汗握る映画感動の家族ドラマを中心に命がけのハンターたちや再生...